FC2ブログ

プロフィール

ガラス屋

Author:ガラス屋
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本シリーズ

今年の日本シリーズ白熱した試合ばかりで面白かったです。
昨日の最終戦、巨人が2点リードした時点で内海の調子を見ても巨人で決まりかなと思った程。
しかし、西武は先発の西口を2回であきらめそれから石井とエースの涌井までつぎ込み耐えに耐えて
8回の攻撃につなげました。あの8回の先頭打者の片岡、肘にデッドボールをうけたにもかかわらず
一塁に向かう前、ガッツポーズ。あれは他の選手の士気を盛り上げました。そして信じられないビッグプレーが出ます。片岡が何と初球をスチール。このプレイ、ベンチのサインか単独スチールかわかりませんがいずれにせよ失敗したらこのゲームは終わりと思う位、思い切った作戦です。また片岡が3塁に進み中島のボテボテの3塁ゴロでの片岡のスタートのよさ、驚きました。いわゆるあの緊迫した場面でノーヒットで同点に追いついたプレー、凄いの一言です。巨人という巨大戦力に西武は先発人を次々に送り込む戦法、また8回の攻撃といい、玉砕覚悟の戦術、渡辺監督と選手にあっぱれです。
久しぶりにいい野球を見させていただきました。今回の西武の野球こそ日本のスモールベースボール
だと思います。今度WBC(ワールドベースボールクラシック)が開催しますがジャパンの原監督には
今回の西武野球のようなチームと戦略を築いてほしいと思いました。
スポンサーサイト

<< 桜の木 | ホーム | 全日本大学駅伝 >>


コメント

私もテレビ観戦していましたが、西武ライオンズの8回の攻撃の片岡の盗塁はびっくりしました。
あの場面での盗塁はちょっと信じられない感じ。
まさに“あっぱれ”でした。
で、一方、日大硬式野球部はどうしたの…?
連敗で、2部降格…。
こっちは、“喝!”でしょう、それも“大カァーツ!”

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。